脂肪は溶かして除去できる!話題の脂肪溶解注射とは?

溶かして除去する方法とは

ダイエットしても、減らすのが難しいのが脂肪です。お腹や太もも、お尻にたっぷりついた脂肪がなくなれば好きな服が着れるのに、と思った事がある人も多いでしょう。また、脂肪と老廃物が固まってしまうとセルライトになり、運動や食事制限では落とせなくなってしまいます。しかし現在ではそのような悩みも、簡単に解決する事ができるんですよ。その方法が、脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射とは、脂肪を溶かす効果がある薬剤を注射する方法であり、たっぷりついた脂肪も、がんこに硬くなったセルライトも除去する事ができます。注射で脂肪が溶けると聞くと、身体に負担がかかるイメージがありますよね。しかし脂肪溶解注射で使用されている薬剤は、これまで治療で使われていたため、安全性が確認されています。

脂肪除去の仕組みとは?

注射するだけで脂肪を除去できる脂肪溶解注射は、美容整形外科で行なっている痩身方法です。脂肪が気になる箇所を、ピンポイントで細くする事ができるので、自分の希望通りのスタイルを作り出す事ができます。しかし、どのような仕組みで脂肪が除去できるのか、気になるという人も多いでしょう。脂肪溶解注射によって溶けた脂肪は、血液中に流れていき、尿や汗などと一緒に体外に排出されていきます。そのため、溶けた脂肪がまた身体についてしまう心配はないんですよ。ダイエットを頑張っても上手く効果が出せない方や、セルライトがついてしまった方は試してみると良いでしょう。

脂肪溶解注射の効果の程度は、人それぞれの皮下脂肪の状態に左右されることがあるため、事前にシミュレーションを行うことが肝心です。