年齢に相応のしわがあっても美しいと言われたい

大人の女性のしわとの付き合い方

女優さんの年齢を聞いて驚くことはありませんか?もう70代のなのにピンと張りのある肌で、頬もふっくらとして、一体どんな美容方法で若さを維持しているのだろうと思いますよね。一番簡単なのは美容整形をしてしまうことですが、たるんだ頬をリフトアップしたり、ヒアルロン酸注射やボトックス注射でほうれい線をなくして頬をふっくらさせ、鼻筋を通し、耳の後ろ側の皮膚を引っ張って目尻を上げると、重力に逆らっていた若い頃の顔の面影が再現されます。美容整形までは手が出せないという方でも、一度は自宅で簡単に出来るアンチエイジングの美容法を試した経験はあるでしょう。それは高価な美容液であったり、美顔器だったり、顔ヨガだったりするのですが、どの程度まで若返れば満足出来るかが一番の問題となります。

自然なしわも美しくみせる

一方、アンチエイジングにこだわり過ぎず、加齢に逆らわないありのままの、しわのある顔でも美しいという人もいます。それはもはや外見だけではなく、内面からにじみ出るその方の人生経験、心の豊かさなどが醸し出す雰囲気なのでしょう。無理にしわを隠そうとせず、ナチュラルメイクで軽やかに生きている女性も素敵です。サングラスに大きなつばの帽子、夏でも長袖で完全防備というのも、女性の肌に大敵の紫外線から身を守るため、皮膚がんの予防としても大切ですが、日焼けした小麦色の肌も健康的で白い肌に勝る魅力があります。アンチエイジングを究めて若さにこだわる生き方も、自然に年齢を重ねたナチュラルな生き方も、それぞれの美しさを感じます。

お肌の老化によりできる皮膚のくぼみのことを言います。このしわを無くすための化粧品やマッサージ等、多く存在します。